HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  オトメイト作品   »  猛獣使いと王子様  »  猛獣使いと王子様/エリク/攻略完了Σ(゚∀゚ノ)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛獣使いと王子様/エリク/攻略完了Σ(゚∀゚ノ)ノ

erik200x40.jpg
erik180x150.jpg
エリク(CV.梶裕貴)

エリクかわいいかわいいかわいi………ええー!?
となったのは良い思い出^ω^
今じゃゲームの中で一番かっこいいのはエリクだと思ってるw

*以下、猛獣使いと王子様 エリクルートのネタバレがありますのでご注意を










豹変最高でしたw玉座のスチルはなんてもう……エリク様、って感じw
でも偽エリクも好き。本物のエリクも好き。
少なくとも私はまったくの別人と感じなかったので大満足でした!
偽エリクとの別れのシーンは泣いちゃったしね。・゚・(ノД`)・゚・。

★大まかなネタバレ★
エリクの母親は女の子を望んでいた。王位継承争いに巻き込まれることのない女の子を。
しかし生まれた子は男の子だった。
冷酷で残忍で兄弟殺しと言われている前王にそっくりなマティアスを恐れていたエリクの母は、
王位継承争いに巻き込まれないため、エリクに頑張ることを禁じた。
エリクはそんな人形のような日々が苦痛で自らに呪いをかけ、偽物の、人形のようなエリクの人格を作り出した。
ティアナが最初に出会ったエリクは偽物の人格のエリクだった。

★本編★
4匹の猛獣(マティアス、アルフレート、ルシア、エリク)を商人ハンネスから買ったティアナ。
しかしその日の夜、猛獣たちは魔女に呪いをかけられた元人間だということを知らされる。
猛獣たちの呪いを解くために魔女がいるという薬屋で『動物が人間になる金の粉』を受け取るが、粉は一時的なもので永続性はなかった。
その薬屋を怪しいと睨んだマティアスとアルフレートとティアナは薬屋に向かうが、マティアスが睨んだ通り、そこの魔女ゲルダと店番のシルビオはマティアスたちに呪いをかけた張本人だった。
ゲルダとシルビオに逃げられ、捕まえるためにしばらく泳がせることにするマティアスたち。
ちょうどその頃、カーニバルの季節がやってきた。

カーニバルデート翌日、ティアナはエリクとグロースの丘に来ていた。
エリクはティアナに好きと気持ちを伝え、キスをしてというが、
ティアナがエリクに向ける感情は恋愛ではないのでためらっていると、
エリクは、マティアスとかアルフレートみたいに強い人が好きなの?と言い残して逃げてしまう。
エリクを追いかけたティアナだが、エリクはシルビオと対峙していた。
シルビオからティアナを庇ったエリクはシルビオにカスパルの人形をとられてしまう。
カスパルがエリクにとって大事なものだとわかると、シルビオはそれを踏み潰した。
シルビオォォォォオオ!!!!てめっ、何やってんだよ!エリクが可哀相じゃねぇか!!!!
その瞬間、カスパルの中に入っていた銀の粉が漏れ、エリクは別人のように豹変!
………え?なに?何事???
いきなり雰囲気の変わったエリクを恐れ、逃げ出すシルビオ。
残されたティアナは戸惑うが、エリクに僕に会ったことは誰にも言わないでと言われる。
ティアナが頷くとエリクは銀の粉を浴びてもとのエリクにもどった。
もとのエリクは別人のようになっていたことを覚えてないようだった

家に帰りエリクはシルビオに襲われたと報告する。
経緯を詳しく聞かれなんと言えばいいか戸惑っているティアナを見て何かを察したルシアは
ティアナを庭に連れて行く。
どうやらルシアはエリクのことを詳しく知っているようで、
ティアナがいつも接していたエリクは偽物ということを教えてくれる。
他のことは本人に直接聞けと言われる。
偽物とか言うなよー(´・ω・`)なんか切ないじゃねーかー

その日の夜。マティアスたちがティアナの家に滞在しているとの情報がもれ、
女の子が一斉に家にあつまる。そんな女の子たちをマティアスは解散させるが、
そこに混じっていた魔女にティアナは呪いをかけられ、
『マティアスが他の王子を殺してひとりで地下通路に来たらティアナの呪いは解く』と言って去ってしまう。
翌日の夜、ティアナが庭にいるとそこへエリクがやってくる。エリクはファザーン城のことを話してくれる。
エリクの母は王位には全く興味がなく平穏に生きることを望み、生まれてくる子も王位継承権のある男ではなく女の子を望んでいた。
しかしエリクが生まれたことにより、エリクをマティアスから遠ざけようとしていた。
マティアスは王に即位すると同時に他の兄弟を殺した前王にそっくりだから危ないと言われていたから。
マティアスもマティアスで特異体質(男にさわられるとじんましん)という弱みを握られないために
他の兄弟を遠ざけていた。しかしアルフレートが仲介に入っていたくれたおかげで兄弟たちの誤解は溶けたが、
城の人間からはまだ誤解されているままだ。
エリクは自分がいるから母親が王位継承争いに巻き込まれたと自分を責める。
そんなティアナはエリクを抱きしめて
「いない方がいいだなんて、そんなこと言わないで……!」
(今私の腕の中にいるエリクが偽物で、
あの時、冷たく笑っていたエリクが、
本当の彼……
どうしてそんなことをって、
不思議に思っていたけど
今の話を聞いて、少しだけ……
その理由がわかった気がする)

エリクぅぅう(ノд`゜。)
ティアナに自由に生きていいと元気をもらったエリクは
「ねぇ、ティアナ。
僕、もっと大人になりたい
お母さまが安心するならこれでいいって思ってたけど……ただ生きているだけのお人形は、もう嫌なんだ
今の僕じゃ、不安がっている君を、側で支えることもできない
君が好きだから、他の誰かに任せたくない。
僕は僕の力で、君を守りたい」

と覚悟をする。
エリクかっこいいな…!ていうかいいこと言うよねティアナ…!!

マティアスの作戦で取引しようとするが、エリクの姿が見当たらない。
どうやらエリクは先に行ったようだ。4人はエリクを追って地下通路へ急ぐ
地下通路に着くとゲルダの悲鳴が響いてきた。悲鳴のもとにたどり着くと
豹変したエリクがゲルダの喉にナイフを向けていた。
事情の知らないマティアスとアルフレートはとりあえずゲルダとシルビオを縛り家に戻る。
そしてゲルダの尋問~
見習い魔女・ゲルダは『最後の魔女』の弟子だった。しかし最後の魔女はルナール帝国にとらわれてしまい、ルナール帝国は最後の魔女解放の条件に4人の王子の暗殺をゲルダにもちかけた。
しかし作戦は失敗続き。それにゲルダは『自分でかけた呪いを解除できない』という欠点持ち。
ゲルダは自分がマティアスたちに捕まることを見越した上でマティアスたちに『ルナールから最後の魔女奪還』をさせるためにティアナに呪いをかけ人質にしたのだ。
そのころルナールがカトライアに攻めてきたと伝言が入る。
ここはルシアとアルフレートと一緒かな。エリクがかなり違うだけで^^
アルフレートとだけエリクの変化に追いついてなくてうける(笑)
ティアナはエリクと一緒にルナールに最後の魔女を救いに行くことに

道中、クルトのテントで野宿をしていて寒さで起きてしまったティアナ。
火の番をしていたエリクのそばにいくと、エリクは話したいことがあると言って銀の粉を使い偽物のエリクになる。
エリクは命を狙われないために母親から頑張ることを禁止させられていた。
そんな人形のような日々が苦しくて思い詰めていたエリクをルシアが止めてくれた。
そしてエリクは七年前、ルシアに協力してもらって自分に呪いをかけた。
ティアナに自由に生きていいと言われたエリクは自分を偽ることをやめ、
銀の粉を空に捨てティアナは偽物のエリクに別れを告げた。
ここ泣ける(´;ω;`)偽物でも本物でもエリクはエリクだけど、泣ける…!

ルナールに着くとそこでばったりハンネスに会う。
エリクはハンネスに、ティアナが売ったブローチをまだ持ってるかと聞く。
どうやらあのブローチはファザーンの紋章が入っていてかなりの価値のあるものらしい。
まじかよ!ティアナのお母さん本当に何者だよw
それはさておき、ハンネスを利用して城に入る計画も立てられるが、
ハンネスは信用できない、ということになりハンネスと別れる。
城についた一行はエリクの提案とティアナの力で城内に入ることに成功
二手に別れて魔女を探すことに。
ティアナとエリクが兵士から身を隠しているときにエリクが出会ったときのことを語り出し、
「僕は自分を偽ってたけれど、君と過ごした時間は嘘じゃない
一緒にいて楽しかったのはホントだし、僕はやっぱり、君が好きだよ、ティアナ」

と言ってくれる。
そんなエリクにティアナはあなたのことをもっと知りたいと言う
「どんな想い出も、過去は過去。
塗り替えることも、消し去ることもできない
でも私は、これから少しずつ、
あなたとの時間を積み重ねていきたいって、そう思って……」

「ティアナ……
ありがとう……。
僕、君を好きになって、本当に良かった」


兵士の気配が消え、一気に魔女がいると思われる東の塔に行くが、
そこにはルナール皇帝の死体があるだけだった。
そこをハンネスに押さえられてしまい牢に連れて行かれる。
牢ではハンネスにベルントが裏切り者だと知らされて手鏡でそれをマティアスに伝える二人。
そしてティアナの笛の力で鍵を奪うことに成功。
牢を抜け出しハンネスに最後の魔女のことを聞くために謁見の間へと向かう

謁見の間には今にも処刑されそうな三人の姿が。
エリクは金の粉を部屋にふりかけ、敵をみんな動物にしてしまう。
呪いを解くための条件として魔女の居場所を聞き出すエリク。
ここのスチルが最高すぎたwww玉座に堂々と座って動物になったハンネスを見下ろすエリク様w
ハンネスはキツネ!ぴったりだw
ハンネスから魔女はルナールにいないと聞き出した直後、アルフレートから連絡が入る。
アルフレートはマティアスが重傷ではあるが無事なこと、ローゼレット城が制圧されカトライア法王が殺されたと
エリクは金の粉でハンネスを人間にもどし、殺そうとするがティアナは強がる必要なんてない、迷う気持ちがあるならやめてと言ってエリクを止める。

カトライア領まで戻ってきた一行は魔女がルナールにいた痕跡の文章を見せてもらう。
そこにはティアナの父親と母親の名前と笛のことがかかれており、
ティアナが竜を封印する切り札だということがわかる。
マティアスに連絡をとると、魔女の力がディルクに移ってしまったと知らされる。
そしてディルクが見せしめにザルディーネを灰にするとも。
エリクとティアナはディルクの竜の力を封印するためにザルディーネに向かう
と向かう途中で我慢できなくなったエリクがティアナにちゅー(●´艸`)
しかも何度も!(^ω^)いいぞエリク!もっとやれ!
エリクはマティアスよりも自分の方が冷酷で残忍なんじゃないかと思っていたが、
ティアナがハンネスを殺すのを止めてくれたおかげで、
エリク自身が前王バルタザールの呪縛に捕らわれていたんだと気づいたらしい。
ティアナのおかげだな!ティアナ本当にいい子だわ~

ザルディーネの広場では竜になったディルクが暴れていた。
エリクの説得も効果はなく、ティアナの笛で竜は封印できたものの、ティアナは呪いで倒れてしまう。
「エリク……あなたの好意を、ちゃんと、受け取れなくて……ごめんね
私、ずっと後になって、
ようやく、気づいたの……
あなたが私を必要としてくれていたように、私も……あなたの笑顔に、何度も、救われたって
あなたのこと、もっと、
もっと……たくさん、知りたかった……」

「嫌だ……いかないで、ティアナ。
僕が、代わってあげる……
君がいないなら、こんな世界はいらない
ねぇ、誰か……。僕の願いを聞いてよ
この命を差し出してもいい。
身体を切り刻まれても構わない……!
だから……お願いだよ。
誰か、彼女を、助けて……っ」

せめて死ぬ前にと自分の気持ちを伝え意識を閉じようとしたティアナだがゲルダの薬で回復する。
薬絶対口移しだよねwwwやばいw

次に目覚めたとき、ティアナは自分の部屋にいた。
エリクからお母さんからの手紙とハンネスが持っていたはずのブローチを受け取る。
エリクはティアナが眠っているあいだ、ティアナの父親と話して正式に交際する許可をもらったらしい(笑)
ルシアとはえらい違いだなw
数日後、兄弟たちが帰る日。
学校に帰るエリク。ティアナは卒業するまで待つと言う。
そして三年後
久々に再会するティアナとエリク。エリク成長してる!こうして見るとすげーマティアスに似てんな!
エリクとティアナは演奏家と猛獣使いとして世界を回るらしい
ルシアといい、序列が低いやつは旅にも出ていいのか(笑)
大人…ていうか少し育ったエリクにきゅんとしておしまい!


豹変たまらんかった…!ショタ系が苦手だったけどエリクは本気でかわいい。
偽エリクで進んでも大丈夫なくらい平気だった!
ティアナとエリクのちゅーのシーンは表現が好きだった(笑)えろい
エリクが学校に帰ったあとのお話とかも気になるなー。
文通を続けるティアナとエリク。あとエリクのお母さんとの問題、とか?
まぁ演奏家と猛獣使いとして世界を回るんならもう王位継承権もクソもないよね^^
ルシアみたいに最後はティアナとのスチルがほしかった…!身長差とかできてたら萌えられる自信がある。
あーみたいFDに(ry
それにしてもティアナの両親まじ何者wファザーンの紋章の入ったブローチ持ってたり、
両親共々最後の魔女とファザーンの前王と知り合いとか(^ワ^)
てかルシアって普通にいいやつだよな!なんか一気に好きになった(笑)

次はマティアス攻略してきます。ライオン!
先に幼馴染を攻略したかったけど、マティアス攻略後じゃないと攻略できないみたいだから…。
FC2 Management
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:あめた
ゲーム(主に乙女やRPG)を愛するヲタ女。

乙女ゲームに関してはびっくりするほど公式主人公至上主義でかわいい(かっこいい)女キャラが大好きという危ない人←
リアルでは夢を追い求める永遠の18歳^^


あめたのリアルタイム日記。
リアルタイムと言いながら何日も書かないことが多いのであしからず。
ジャンル問わず、ネタバレに溢れています。

デコメ日記

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
俺の嫁達←
tiduru_b.jpg
千鶴ちゃんは私のもの
wof-fd_bn_lulu.jpg
ルルのかっこよさと可愛さは犯罪^q^
三国恋戦記~オトメの兵法!~
超、好きw
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

熱烈応援中!!
CD関連
【Starry☆Sky 応援中!】
【Starry☆Sky 応援中!】
bcdcd01.jpg
bcdcd02.jpg

乙女ゲーム関連
LOVE!
200x40_nikiti_20100216142235.jpg
alvaro200x40_20100216142100.jpg
genjyou200x40.jpg
tiduru1_20100216141610.jpg
「SPICA」公式サイト
「Bloody Call」応援中!
200x40_alvaro.jpg
goku200x40_20100216133242.jpg
三国恋戦記~オトメの兵法!~


LIKE!
すみれの蕾
yukimura.gif
aspasia200x40.jpg
「華ヤカ哉、我ガ一族」公式サイト

買ったけど未PLAY!
amedeo 『誰にでも裏がある』応援中!
【Starry☆Sky ~in Spring~ 応援中!】
【Starry☆Sky ~in Summer~ 応援中!】
【Starry☆Sky ~in Autumn~ 応援中!】
【Starry☆Sky ~in Winter~ 応援中!】
vi200x40.jpg
katze_Tsubasa1.jpg
絶対迷宮グリム ~七つの鍵と楽園の乙女~


やったけど未終了!
「Garnet Cradle sugary sparkle」公式サイトへ
tiana200x40.jpg
スカーレッドライダーゼクス応援中!
Ssirahamana.jpg
1ryuu.jpg

未購入!
onizaki200x40.jpg
ryo_200x40.jpg
bn_izumi_200x40.jpg

PLAY中!
200x40-takato.jpg

楽しみ!
「籠の中のアリシス」応援中!
『赤い砂堕ちる月』応援中!
s_ruru.jpg
死神と少女 応援中!
Arcana Famiglia
Snapdragon
☆VAMPIRE SWEETIE☆応援中!
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。